TEL
アクセス
初診WEB予約
診療時間
診療時間 日・祝
9:30~13:00
14:00〜19:00

※土曜のみ 9:00~12:00 /13:00~18:00

新着情報Topics

リモートワーク時代のメンタルヘルス~在宅勤務がもたらす心理的影響とその対策~🌸こころコラム🌸from 三軒茶屋

こんにちは。RICメンタルクリニック三軒茶屋です。

今回のテーマは「リモートワーク時代のメンタルヘルス」です。

 

新型コロナウイルス流行に伴い在宅勤務が導入された企業も多く、

現在も在宅勤務が主であるという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

在宅勤務には通勤時間の短縮や働き方の柔軟性など、多くの利点がありますね。

しかし、この新たな働き方は、精神健康に関する様々な課題も引き起こしています。

 

🌸リモートワークの影響と対策

リモートワーク中心の生活になることで、心理的にも身体的にも影響があります。

どのような生活の変化があるのか、その影響と対策について少し考えてみましょう。

 

≪孤独感と社会的孤立≫

人間は社会的な生き物であるため、

“人とのつながり”がメンタルの調子を保つために大きく影響します。

職場環境から離れることで同僚などとの日常的な交流が失われ、

孤独感や社会的孤立感を覚えやすくなります。

皆さんも在宅勤務などで「今日は誰とも話さなかった、ちょっと寂しいな」

感じた経験があるのではないでしょうか?

 

◇対策◇ ☞ 定期的なコミュニケーションをとる

ビデオ通話やオンラインチャットを利用して、

同僚や上司とのコミュニケーションを定期的に行い、孤独感を軽減しましょう。

孤独感は抑うつのリスクを高めることが知られています。

「休日は友人と会う」「電話やビデオ通話をする」「オンラインチャットをする」など

意識的に人とコミュニケーションを取る時間を作ることも大切です。

 

≪ワークライフバランスの崩壊≫

家が職場になることにより、仕事と私生活の境界があいまいになってしまいます。

これにより、仕事の能率が低下したり、長時間労働になったり、

仕事が終わっても切り替えがうまくいかずしっかり休息を取れなくなることもあり、

ストレスの増加、燃え尽き症候群、睡眠障害などを引き起こす可能性があります。

 

◇対策◇ ☞ 仕事と私生活の境界を意識的に設定する

勤務時間と休息時間を明確に区別することで、ワークライフバランスを維持しましょう。

仕事用のスペースを設け、家の中でもスイッチがON/OFF切り替えられるよう

配置の工夫をすることも効果的かもしれません。

また、家族や同居人がいる場合は仕事時間中のルールを共有し、

お互いの境界を尊重することもとても大切です。

 

≪運動不足≫

定期的な運動をすることで不安やうつのリスクを減少させることができることが示されていますが、

在宅勤務になると、身体活動量が低下し、運動不足に陥りやすくなると言われています。

通勤している時は、駅まで歩く、職場まで自転車で行く、など

通勤自体が定期的な運動になっているのではないでしょうか?

 

◇対策◇ ☞定期的な運動の実施 

日常のルーティンに運動を組み込むことが重要です。

例えば、「毎日の始業前や終業後に運動の時間を設ける」など、

一定のリズムを作ることが継続のコツです。

仕事中にも短い休憩を取り、その間にストレッチや簡単な運動を行うことで、

長時間の座りっぱなしによる健康リスクを減らすことができます。

また、日々の運動目標を設定し、達成を目指しましょう。

例えば、1日の歩数目標や週に何回運動するかなど、

具体的な目標を持つことがモチベーション維持につながります。

 

 

🌸医療機関の受診について

「仕事のことが頭から離れずなかなか寝付けない」

「せっかく寝つけても途中で何度も目が覚めてしまう」

「考えがまとまらず集中力が低下し作業効率が落ちている」

「常に不安感・憂鬱感があり、趣味も億劫になってしまった」

「仕事のことを考えると頭痛や腹痛、吐き気がする。急に涙が出てくる。」

など、明確な不調が続くようであれば、早めに医療機関へ相談に行きましょう。

 

🌸まとめ

コロナ禍において浸透した新しい働き方であるリモートワークは

今後も多様な働き方の一つとして、重要な位置を占めることが考えられます。

しかし、生活スタイルが変わることでのメンタルヘルスへの影響については注意が必要です。

知識をつけて適切に対策することで在宅勤務の利点を最大限に活かしつつ、

弊害を最小限に抑えることを目指しましょう。

 

不調が出る前に十分な対策をすることも非常に重要ですが、

不調が出た際には、放置せずに早めに医療機関を受診することも大切です。

 

辛い症状がある時には、一人で抱え込まず、お気軽にご相談ください。

 

初診予約🍃:https://select-type.com/rsv/?id=sK6vtg5ozkw&c_id=77748&w_flg=1

 

医療法人社団RIC RICメンタルクリニック三軒茶屋

三軒茶屋駅から徒歩3分の心療内科

『だれもが満たされた生活を送ること』その先に自己実現できる社会の創造していけると信じています。

当日予約受付/東急田園都市線・世田谷線よりアクセス良好/地域での回復を/専門医、女性医師在籍/訪問看護/専門職の面談/就労支援/

Instagram📷:https://www.instagram.com/sanchakokoro/

お問い合わせ

03-5431-0258

初診WEB予約