TEL
アクセス
初診WEB予約
診療時間
診療時間 日・祝
9:30~13:00
14:00〜19:00

※土曜のみ 9:00~12:00 /13:00~18:00

新着情報Topics

よくある質問Q&A🌸こころコラム🌸from 三軒茶屋

こんにちは。RICメンタルクリニック三軒茶屋です。

今回のテーマは「よくある質問Q&A」です。

 

メンタルクリニックや精神科・心療内科は

「受診のハードルが高いな」

「どんなところなのか分からなくてなんとなく怖い…」

と感じる方も多いのではないでしょうか?

 

今回はみなさんの不安を軽減できるよう、

お電話等でよくお問い合わせいただく質問についてお答えできればと思います。

Q1: メンタルクリニックを受診するタイミングはいつ?

 

A: 「心の不調を感じたとき」です。 例えば…

☑仕事やプライベートでの悩み事が頭から離れず寝付けない

ふさぎ込んだ気分が続いている

☑ベッドからなかなか起き上がれず仕事に行くのがしんどい

休日もベッドから動けない

☑今まで楽しめていた趣味に関心が持てない

食欲が出ない

集中力が低下して仕事の作業効率が落ちている

 

などの症状が見られる時には、専門機関の受診をお勧めします。

つらい状態を我慢し過ぎると体調を崩し、重篤化することがあるため、

症状があれば早めに心療内科や精神科へ相談することが大切です。

 

 

Q2: 初診で何を聞かれるの?準備することはある?

 

A: 初診では、現在の症状やこれまでの健康状態、

生育環境や現在の生活環境、気分の変動、

睡眠パターン、食欲や意欲・集中力の状態など、

日常生活の中での具体的な変化についてもお伺いします。

 

「いつから」「なにがきっかけで」「どんな症状が出ているのか」

「どんなところで困っているか」等を、整理したり、書き出しておくと

伝えたいことをしっかりと医師に伝えることができて安心かと思います。

 

また、過去にメンタルクリニックを受診したことがある方は

その時の状況や診断名、飲んでいたお薬などを控えておくといいでしょう。

今後治療していくにあたってとても大切な情報になります。

 

現在、他科に通院している方・内服されている方は

お薬の飲み合わせも考慮しなければいけないので

必ず「おくすり手帳」を持って行くようにしましょう。

 

そして、どのような形で治療に取り組んでいきたいかについても

あらかじめ少し考えておくと、治療方針が立てやすいかと思います。

例えば、「お薬は使いたい・使いたくない」「仕事を休職して療養に専念したい」

「仕事には穴をあけずに治療していきたい」など、希望は様々ですよね。

 

また、仮に休職をする時には、職場に診断書を出す必要があるかどうか、なども

事前にある程度確認しておくと迷わずに希望を伝えることができますね。

 

 

Q3: どんな治療方法がある?

A: 大きく分けて「環境調整」「薬物療法」「カウンセリング」の3つの柱があります。

 

「環境調整」とは、

周囲の環境を改善し、ストレスの原因を減らすことに焦点を当てた治療方法です。

例えば、業務量の調整や休職による療養など、

不調が出ている原因となる環境を変えていく方法です。

 

「薬物療法」は、

心の病に対して最も一般的に用いられる治療方法の一つで、

うつ病、不安障害、双極性障害、統合失調症など、多くの疾患に対して効果的な手段です。

療養するだけではなかなか回復しない部分もあるので、

そういった時にはお薬を上手く利用していくことが大切です。

 

「カウンセリング」は、

対話を通じて自身の感情や問題に向き合い、

解決策を見つけることを目指す治療方法です。

 

当院では、自費のカウンセリングだけでなく、

専門職による無料の10分面談もございます。

 

Q4: 治療期間はどのくらい?

A: 患者様の状態や診断、治療の反応によって大きく異なります。

 

精神疾患の治療においては、

「標準的な」治療期間というものはあまりなく、

最も重要なのは個別化された治療計画です。

患者さんと治療者が密接に情報を共有し、

定期的な評価を通じて治療計画を調整することが

効果的な治療の鍵となります。

 

治療期間に関わらず、患者様が自分自身の治療に積極的に関わり、

必要なサポートを受けることができる環境を整えることも重要です。

 

Q5: 費用はどのくらいかかるの?

A: 初診時:2,500円前後  再診時:1,500円前後です。

 

初診料や再診料のほかに、

治療方法(薬物療法、カウンセリング、診断書など)によって費用が異なります。

例えば、診断書を発行すると3,000円~4,000円程度の自費がかかりますし、

採血の有無によっても金額は変動いたします。

 

不安があれば、お気軽にお問い合わせください。

当院ではクレジットカード、電子マネー、

QRコード等のキャッシュレス決済対応しております。

こちらのページもご覧ください。(https://www.sanchakokoro.com/price/)

 

 

Q6: 予約はどのようにすればいいの?

A: WEBサイト または お電話 にて予約を受け付けています。

 

サイトで枠が埋まっている場合でも、ご予約をお取りできる場合がございます。

お気軽にお電話にてお問い合わせください。

 

※WEBサイトでの予約は初診の方専用ですので、

再診の方はお電話にてご予約をお願いいたします。

初診予約WEBページ   ( https://select-type.com/rsv/?id=sK6vtg5ozkw&c_id=77748&w_flg=1)

 

Q7: オンラインで受診するには?

A:再診の方に限りスマートフォンやパソコンなどを使ったビデオ通話による診療が可能です。

 

初診は対面での受診が必要となること、

3ヵ月に1回は通院して対面でご受診頂く必要がありますのでご注意ください。

 

受診時に、オンライン診療希望である旨をお伝えください。

オンライン診療を受けるにあたっては 同意書の取り交わしが必要になりますので、

同意書にサインを頂く際に詳細をご説明しております。

こちらのページもご覧ください。(https://www.sanchakokoro.com/treatment/online/)

 

 

Q8: 訪問診療は行っていますか?

A: 残念ながら、実施しておりません。

 

当院では医師が患者様のご自宅等にお伺いし

診察や治療を行う訪問診療は行っておりませんが、

看護師と精神保健福祉士がご自宅にお伺いし、

医師の指示に基づいて看護ケアを提供する訪問看護は行っております。

ブログでもご紹介しておりますので、興味がある方は

ぜひご一読くださいませ。(https://www.sanchakokoro.com/2024/02/10/1514/)

 

Q9: 小学生も診てもらえるの?

A:高校生以上が対象となっております。

 

当院は児童精神科ではないため、

高校生以上の方が受診の対象となっております。

中学生以下の方は児童精神科にご相談ください。

 

その他、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

皆様が安心して医療を受けられるような支援をしていければと思っております。

 

医療法人社団RIC RICメンタルクリニック三軒茶屋

三軒茶屋駅から徒歩3分の心療内科

『だれもが満たされた生活を送ること』その先に自己実現できる社会の創造していけると信じています。

当日予約受付/東急田園都市線・世田谷線よりアクセス良好/地域での回復を/専門医、女性医師在籍/訪問看護/専門職の面談/就労支援/

 

Instagram📷:https://www.instagram.com/sanchakokoro/

初診予約:https://select-type.com/rsv/?id=sK6vtg5ozkw&c_id=77748&w_flg=1

お問い合わせ

03-5431-0258

初診WEB予約